Thorny Green
主に、Eriocaulaceae(ホシクサ科)や植物に関するHPです。 また、そのほかにも日常の様々なことや自然の中で見つけたものを少しずつ紹介していきます。 気軽に、コメントよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらくは
IMG_0733.jpg


過去画像の更新で行きたいと思います。
幸い載せたのも載せてないのも、画像だけは
結構な量が残ってます。
リクエストあればどうぞ。

これは、長崎の佐世保で見つけたものです。
意外となかなか見れない池に自生するキネレウムです。
ウニってますね~。
ちなみに現地で株別れ見れてます。
水田のものよりはやや、大きい感じがしますがどうでしょうか??
でも、やはりという地域的な変異は見て回ると少しは
感じてきてしまいますね。
というよりは、環境的な要因が大きいのかも知れませんが。


今年は、あまりにもフィールドに出れそうもないので
おそらくは、既知の場所に行くと思います。
しかしながら、できれば鹿児島でオオシラタマ見つけたいなぁ
というのもあります。
今のところオオシラタマはあんまりでてませんよね??
アマノとかクロはこれ以上出すと混乱起こるかも知んないですね。
たぶん行けても、3~4回かな。
予定候補はもちろん、宮崎・鹿児島ははずせないです。
あと、この写真のホシクサのところも行きたいんですよ。
この辺は、ホシクサ4種にナヤスやタデ、キカシグサとか
ミズニラなんかがいっぱいなのですよ。キクモの大群落もあるし。

金銭面考えながら予定考えます。リクあればどうぞ。
行くなら9月末から10月ですね。
ちなみに、九州ならば場所によっては11月いっぱいは
採取できますよ。無論種子取りになりますが・・。
スポンサーサイト
ネタなし(過去画)
IMG_2346.jpg


久々に過去画像見てみると、前はちゃんとやれてたんやね・・・。
いまやれないはずはない!!
つーか、ちゃんと時間かけやりゃなならん。
無論、飯食う時間も寝る時間も削ってね。

う~ん、ならびに自生地画像見てると
やっぱ、フィールドでたいな~~~。
九州各県でみたホシクサたちはどうなってるだろう??

写真はアマノ。大昔の実生画像だけど・・・。
昔はこんなに発芽してたんやね・・・。
今は、アマノに限らず、クロやゴマシオすら発芽せん。
でるのはキネだけ。情けなし。
無論海外産も・・・・。

うん、やればできる。だって昔できてたんだから!!



って言い聞かせながら、、、泣
継続・継続。。
20070828181017.jpg

バリで泊まったホテルです。
「インターコンチネンタルリゾート・バリ」
う~~ん
最高級ホテルでした。
満喫できましたね。

とりあえず、なんか書けそうな日は書いてみることにする。

そいえば、このサイトに来る人の検索見てるとおもろいのがいくつか。
8割はホシクサ関係やジュエルなんかですが
中には、ダイレクトでハンネ検索してる人もいるし、
「東南アジア イケメン 画像」なんて人もいました。汗
な、何を検索してるんだ・・・。

あ、毎月「大濠公園 雷魚」とか「平和台 雷魚」でけんさくされてますが、何が知りたいのでしょう??
昔は私もよく釣りをしたものです。
今は大濠のほうはつり禁止なんかな??
平和台のほうは、今だったら蓮のない二号池だったら釣れると思います。

それと県別の結果ですが、毎月多いのは
東京・埼玉・神奈川・大阪ってな感じですね。
意外にも福岡は少ないです。

ワードで一番多いのは「アマノホシクサ」ですね。
いまや話題のホシクサですが、検索もすごいですね。
自生地や産地とか調べようとされてますが、場所の判別は無理だと
思います。
それよか、宮崎中部のほうがよっぽど見つけれますよ。
種は結構豊富だし。

てか、何かあればアプローチしてみてくださいね。
言える事もありますんで。
う~~ん、
20070827191303.jpg


かなりお久しぶりです。

う~~ん、まぁサボってたわけですけど、
ネタがなくてねぇ・・・・。
フィールドにも死ぬほど金欠なためになかなかでれてません。

まぁ、いい機会だし、金ない代わりにというか
今あるのをがんばろうかなと。
種子なんだけどね。

でも、環境からやり直さないとなぁ。
越水でフィルター投げ込みでカビが生えるってどんな水やねん。
植物は無しで空回しだったんで良いですが、
これをどうするかですね。
最悪引っ越すか??汗

ホント、リハビリというかがんばりたいです。
やっぱ、植物好きだしホシクサ見てたいからね。
言動と今の状況が一致してなくて情けない限りですが・・・。
マジがんばります。まずは脳からね。


あぁ、そういえば、ホシクサネタだけど
日向のアマノってなんですか??
そんなんでてたのね。
判別難しいのによく同定できたものだ。
おそらくは、水田採取かな??それも超早期の水田かな。
宮崎が間違いないなら8月の頭には刈り取り始めるような
場所じゃないかな。あくまで推察ですけど。
あくまで流通名で割り切ったほうがいいっぽいですね。

それと、キューバ産ってどんなん??
キューバだったら別属の可能性がかなりあるから楽しみなんだが。
う~~ん、あの辺からの入荷は状態厳しいだろうなぁ。

うん、なんかしら書いていけそうだぞ。植物ネタはちと厳しいが。

写真はバリ島。
こんなとこにも行ってたの。
近くまではいけなかったけど、いい感じの棚田。
いろいろ見たけど標高が低いのか、どこの水田も泥炭質だったなぁ。
河川はクリプトは見たけど、ぜんぜんオーラなし。
もっと山まで行かないと「ありそうさ」すら感じれなさそう。
この辺また、今度にでも。

あぁ、海外行きてぇなぁ。
しんぺー氏や師、隊長に校長で海外採取行ったら限りなく
楽しめそうだなぁ。
スリランカあたりとか特に。

まぁこんな感じですが、ちょくちょくなんか書ける様に
がんばります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。