Thorny Green
主に、Eriocaulaceae(ホシクサ科)や植物に関するHPです。 また、そのほかにも日常の様々なことや自然の中で見つけたものを少しずつ紹介していきます。 気軽に、コメントよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと忙しい。



ちょびっと、忙しいです。
まぁ、検査時期で突貫の現場の割には楽してるほうです。
ただ、電気屋君がやりかぶっているのでそれが、へこみます。

写真は、ブロメリンの開花間近。
3分咲きぐらいですかね。
花茎が30センチ越えて参ってますね。
忙しくて、かまってやれてなかったですが、
なんとか成長してくれていますね。

あ、そういえば、カメルーンが着ましたね。
アフリカ産といえば、まだ日も浅いパープルやナロー
結構日がたつ、ギニアンミクリのブロードやナロー。
残ってるのや残ってないのありますが、今回はどうでしょう。
ギニアンミクリ似らしいですが、ブロードはEriocaulonらしいですし、
ナローは花芽上げないのでなんとも・・・。
今回のは、私の持ってるスケッチに似てるんですね。
メサンテムムの可能性が無きにしもあらず。
非常に面白そうです。
花あげたら面白いのになぁ。
ウニ系も良いですが、やっぱいろんな形見たいし
何より、私はホシクサの花上げたところが好きです。

う~ん、久々の更新なんで、もう一枚。
IMG_4376.jpg

クロホシクサ、産地不明
水上でも、ガンガン茎伸ばして、花芽出しました。
かっこええですわ~~。
スポンサーサイト
選別株、佐世保



うん~、ちょっと気にかかることがあるけど
草体の展開や育ちは、まったく問題なく順調です。

ただ、気になると言うのは

こういった、変異表現が、まとまってでるものかどうか。
混ざる可能性はほぼない状態ですし、何より
家には、ウニ系の種子が1年以上ありません。
引っ越す前に、ラオスパクセイはありましたが
引越しと同時にロストしましたし・・・。
ソイルは使いまわし無しです。
ちょっと気にかかりますが、佐世保キネでしょう。

ちなみに、放置の元鉢から、数株また出てきてる気がする。


もうちょいまってくださいね~。(意味深)

とりあえず、このまま成長させて種子取りたいのもあるし
水槽沈めていろいろ確認して、栄養繁殖させつつ
増やしたいですね。
連続してくれるかどうか・・・。

楽しいけど、課題はたくさんだなぁ。
sonsi師が書いてましたが、これも
増やして出すにしろ、種子なってぼ~んだな。
名前も、いろいろ候補はありそうですが
単純に、選別系統「佐世保キネ」とか
佐世保ナローとかね。
サセボホシクサとかしたら、余計混乱しそうだし・・・。
この辺は、園芸に見習うこと多そうだしね。いろいろしがらみはありそうですが。

とりあえず、お金貯めないとね。
情けない話、米買うのも躊躇してしまうし、灯油も18l買えなかったり・・・。泣
もう入社5年目なんですけどね~。
まぁ、苦労したほうが先々楽になりますしね。
貧乏楽しんでます。
ただ、同窓会なんかで、話すとみんな結構稼いでいるようで、
いいところ就職したやつ多いです。何気に進学校だったり。
ちょっと、悔しかったり。笑

夏には、ガソリン代下ってるとうれしいなぁ。
なんせ、福岡から宮崎・鹿児島は遠いです。
高速も高いしね。
九州すごい人いっぱい隠れてますが、あんまり
オンラインではみないですし、関東・関西勢が
すごい盛り上がってるみたいなんで、がんばらねば。

さて、図面書きます。

かっこがよい



から、また載せるのです。
ブロメリンは良いなぁ。


生産失敗したが順調に第二陣


一株しか残せなかった親株。
Eriocaulon sp Akat Amnuai typeMです
スペースの都合で、間引けずやってしまいました。
やはり、一気に50株は無理です。
無理せず、10株程度で数こなしていきたいと思います。

むぅ、花芽が出てきております。

IMG_4278.jpg

まぁ、第二陣も順調です。
これまた、少々作りすぎかも。

採取したっぽくて、画像だけは良いです。

順調に行くと、後一月ぐらいでしょうかね。
クリプト(再掲載)



うん、やってみたいけどいまいち踏み出せない領域。

以前、唯一買ったpantuのパリジも溶かしてしまったし
スワとか、ロンギはすっごい好きだし、
大阪行ってみた、ヒューのみの水槽はすごい惹かれましたねぇ。

一般種ですが、なんだかわかりません。
ウェンティ?
もう一個、写真はないですが、ポンテっぽいのがありますが
これは、葉長が30センチ超えてて、ラゲナンにしか見えません。汗

基本、水切れしないようにだけ見て、放置ですが
ふと見てみると、開花してました。
IMG_4317.jpg

何気に、初開花。(確認?)
やっばい。はまりそう。

今年も熱くなりそうです。
今年は、ワガママいって休みをもらわねば。
今年は、いろんなことはじめてみたり、経験してみたり
試してみたり、できそうですね。(嬉
ブロメリン



リクにお答えしてと言いますか、
ようやく、お見せできそうな感じになってきましたので
はっておきます。

もう少し、カールすると好みの感じになってくるのですが~。

高湿度でやると、こんな感じかな。
光弱めると、ビローンとなりますしね。
湿度落として、ガンガンに焼いたほうが好きですね。

IMG_4285.jpg

で、これもひとつの特徴。
何でこんな毛が生えるのか?
不思議だなぁ。
花見てみたいなぁ。
やっぱねたないなぁ
gazou 047

こんな画像しかないですよ。

クロホシクサ。
産地によって(と言うか栽培環境)多少の差異はありますが
ほぼ「霧島アマノ」同様きれいに育ってくれます。
むしろ「霧島アマノ」はブランド化した気が・・・。汗
実際、極めるとかなり面白い種だと思いますよ。
入手のしやすい、ゴマシオ・クロはぜひともおすすめしたいです。


今日も、昼休みに更新してみたり。
何気にこの時間が一番時間とりやすいかも。
ただ、写真は、とりためしてるものですが・・・。汗

リンク追加しました。
遅くなり申し訳ないです。
mina3さんの、ブログです。
ホシクサメインで、水上・水中ともに楽しんでおられます。
巷では、株分けの貴公子と呼ばれていたりいなかったり。(笑
最近は、ジュエルに手を伸ばされたようです。
現場の先が・・・。
gazou 032


見えてきた気がしますね。
と言うわけで、こんな時間に更新してみたり。
2月21日に社内検査予定ですが、何とか完了できそうです。
それまでは、バタバタするなぁ。
終わったら、前の現場のメンテして、竣工図書いて
休みをもらわねば。

画像は、まもなく開花。
かなりでかい頭花です。
ブロメリンも増やさないと。

水上栽培も、花芽が出だしたのがちらほら。


gazou 007


こやつは、生産中。
こうしてみると、意外といい形。

悪いお手本
gazou 054

やりすぎですね。
デカボシ芝生。

ある程度の段階で、間引きしないとこんなことになります。
はぅ~、時間も場所もないです。汗
でも、本気で分けないと、全部ダメになってしまいます。
2.5号鉢で、約20株。
このサイズの個体ならば、3株が限界でしょう。


巷ではジュエルが流行っているようですが
私は、ジュエルへたくそですからね。
今はかなり減りましたが、一時期はかなり増やしてました。
コツは、クリプトやエキノ量産してる人みたいに
節植えが良いかと。
一節だと、腐敗したらアウトなんで
2節なら良く増えると思います。
ポイントは、切り口の腐敗を防ぐことですかね。
これも、ホシクサみたいに花後、脇芽出します。
ピンボケご容赦。



写真とれないんで、ちょい前の画像の
しかもピンボケで申し訳ないです。

ミカドです。
正直、種子から行くのはかなり手間ですが
数少ないEriocaulon属以外のホシクサなんで、通らないといけないところです。
しっかし、成長激おそです。
やはり、栄養繁殖のほうが無難です。

あぁ、オークションのカンボジア
予想通りというか、ブリクサっぽいですね。
今のところ、東南アジアのもので半透明のホシクサはないですね。
スタレンじゃない、カショエイラは半透明でしたが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。