Thorny Green
主に、Eriocaulaceae(ホシクサ科)や植物に関するHPです。 また、そのほかにも日常の様々なことや自然の中で見つけたものを少しずつ紹介していきます。 気軽に、コメントよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワサワサと


成長点を出してきたり・・・。
こうなると少し厄介。
花をある程度出してしまうと、非常に難しいです。
ので、とりあえず肥料追加して様子見中。
発根さえしてくれればこっちのものなのですが・・・。

最近、写真をぜんぜん撮ってないのでネタになりそうなのがないですね。

今はどっちかと言うと園芸のほうが好調だし。
まぁ、マイペースに楽しみます。
やっぱり、長いく続けていきたいし、疲れるのは嫌いです。
気を使うのもダメですしねぇ。結構ズケズケ言っちゃう方なので・・・。
らく~に、行きたいですよ。ほわ~んと。
大阪行きたいって言いましたが、無論名古屋は襲撃対象です。
師拉致って、リミックスで・・・・。笑

あ、通称させぼん☆ですが
家で分けたやつ、水上が嫌がりだしたので、水中入れたら絶好調。
なんか、高湿度で管理してたのに縮れだして、変なやつ。
がんばって写真とります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>>ぷちあんさん
大雨は、現場が水没しました。汗
今の時期の工程は天気が痛いですよ。

画像のやつは、現状発根はしてきましたが、
きもいです。汗
どっからきればよいのか・・・・。
しかも、また花芽スイッチが入ったようですし・・・。 

言葉は難しいですよね。
いい塩梅というがなかなか・・・。
言いたいこといえなかったり、
いったもん勝ちだったり・・・。
ストレスはためるもんじゃないっすよ。
結局は自己満がいちばんだったり。

させぼん☆は、矮性のまま別れだしました。
花芽をあげずに別れるとはなんともまぁ、な感じです。
2008/06/26(木) 13:06:58 | URL | 現場監督 #-[ 編集]
>>ダブさん
これも水上ですね。
園芸は水上というより、ビオだったり、
サトイモ科だったりです。
テンナンやら、リコポやらアロカシア・キサントソーマなどから、睡蓮だったりしますね
水上用の水槽は、今の時期、
温室と言うより、ただの密封容器状態ですね。内部で、空気と水は動かしていますが。
エアコン管理はかなりうらやましい方法ですよ。
むしろ、一番リスクが少ない方法です。
ホシクサの室内水上は確実に、冬より夏の
ほうが管理が難しいです。
外のほうは、むしろ馴らせば完全放置でOKです。
水切れにさえ注意すれば、梅雨明け後
ごっつくなるはずですよ。
2008/06/26(木) 13:01:08 | URL | 現場監督 #-[ 編集]
大雨、大丈夫でしたか?

画像みたいになると、暫し放置で
巧く分かれそうだと割りますが
難しいそうだと、取敢えず泣きます(笑

最近は、お客様に気を遣って話すと
ダメだしを貰い、ズッバっと言うと
逆切れされて、落ち込んでますよ(涙
ですから、趣味の部分は
気楽にさせていただいてます♪

させぼん☆、気になりますので
紹介、お願いいたします。



2008/06/20(金) 03:36:35 | URL | ぷちあんどれ #feqqZbOQ[ 編集]
これも水上でしょうか?園芸ってのは水上ですよね。やはり水槽温室??それとも温室管理なんでしょうか??最近水上に物凄く興味あるんですが、エビなどをやっていますんで部屋毎エアコンで冷ましている感じなんですね・・・色々考えると難しいっす。後、この季節でも外はヤバイっすかね???家はほぼアウトドアーで飼育してる株が数種いますが、今一、、もちろん夕方には取り込みますが。悩みつきません。
2008/06/18(水) 14:42:45 | URL | ダブ+(amayumi223) #Xnq8k9Uo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eriocaulon.blog32.fc2.com/tb.php/370-4bac4a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。