Thorny Green
主に、Eriocaulaceae(ホシクサ科)や植物に関するHPです。 また、そのほかにも日常の様々なことや自然の中で見つけたものを少しずつ紹介していきます。 気軽に、コメントよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく
忙しさにも慣れてきた気がします。

いや、忙しいのに変わりは無いというか、ますます
仕事量は増えていっているのですが、感覚が麻痺してきた
と言うほうが、今の感じには近いでしょうか。

今の時期、自生地では非常に良い状態の光景を見ることが
出来るのでしょうが、いかんせん休みが全く無い状態なので
ちょっとでることすらない状態です。

かといって、興味がなくなったわけではなく、種まきの準備をしたり
いけなくなればなるほど、行きたくなるのがつらいところで、
ベランダで、花芽上げだしたオオシラタマをみては、ため息をついております。

まぁ、年末ぐらいには去年のメンツぐらいはそろっている予定です。
暑い日が
続いておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

早いもので、暗くなるともう秋の様相を思わせるような日が増えてきました。

相変わらず、多忙な、まぁ多忙といっても本人が言っているだけなので
皆様忙しいのは変わりないことと思いますが、
心に余裕が無いので何ともつらいもので、
悪循環で趣味もなかなか手がつきにくくなりと
いいこと無しなんです。

今年はフィールドに出たいですが、なんとも厳しそうです。
盆も休み無しですし、正月すらなさそうな感じです。
この時期の建設業で仕事があるのはいいことなんでしょう。
まぁ、3月までがんばりますか。

以上、放置しすぎも良くないですから、報告でした。
まいりました。
いやぁ、いろんなことがちゃんと出来ていないですね。

情けない限り。

う~ん、趣味やるにもある程度時間はほしいですね
う~~ん
なんだか 結構忙しくて
バタバタしてますねぇ。

いや、しかし、ありえない現場です。

趣味すらも手についてないのが非常にいけないです。

いや、ホントヤバイ。
エビネ
SN3F0019.jpg
先日とおった山で見かけた
エビネ。

乱獲でめっきり減ってしまったけれども
こうやって、咲いてるところを見ると
感慨深いものがあるものです。
私事ですが、、、
ブログをもう一つ作ってみました。

こちらのブログも更新少なげで
怒られそうですが、仕事に関することなんかを
書いていきたいと思います。

何か、家についてご相談がありましたら
宜しくお願いします。

現場監督の戯言
しつこいようですが・・・・

まぁ、勘弁してください。
自己満も含んでいるブログですので・・・。

ちょい前に、載せた別れているブロメリン。
案の定と言いますか、発根しないです。
よくあるパターンはこの後、花芽上げて同時進行で
共倒れと言うのはよくあります。
しかしながら、どういった条件でなっているものなのか?
ごらんのとおり、外葉が焼けるぐらい湿度は低いですし
強光でもあります。
まぁ、なんやようわからんですけど、
ブログに載せてるのは好きなこともあるわけです。
IMG_5751.jpg
なんとなくスタレンなんかを。
思うと、水中の画像はホントに久しぶりのような気がします。

IMG_5757.jpg
そして、ようやくでてきたホロテンナン。
かなり小さくなった気が・・・。

ウラシマの素心は順調に分球しておりましたが
いまいちテンナンの施肥は良くわからないですね。
でも、気の長い趣味だけに好きかも。
ながーい目で見る趣味って意外と好きです。
どうするわけでもなく、経年的な変化を見つめるって言うのは
意外と、建築然りでありまして、そのときいかに見栄えが良くても
劣化が早いものや、使っていて不便に感じるものは優れた建物では
無いわけで、
少なくとも、建物に一番重要なのは、住んでいて何も気にならないことが
ずっと続いていくような建物であって、そこが「良い」というふうには
感じないかも知れないけど、そのような建物が一番なのです。
もちろん、いかに何かがぬきんでていても、何かが
欠けていたらダメなわけで、要はバランスですね。
でも、すべての要素がマックスなのってかっこよくないですか?
そこは、私の目指すべきところでもあります。

と、話が脱線しすぎました。

IMG_5742.jpg
一番、大きなブロメリン。
植え替えは一回のみです。
しかも、二号プラ鉢に植えているので、抜くのが恐ろしいです。
根同士がケンカする様な印象は受けませんね。
むしろ状態いい気がする。
発芽自体若干癖があるいわれがちですが、でないわけではないですし
でるときは意外と良好にでてくれます。
そして、植え替えしてある程度スイッチが入ると
ガンガン肥料を欲していきますね。
発芽初期は肥料に弱い(というか肥料によるコケなんかかも)
というのはありますが、ある程度育ちだしたら
結構多めに与えても問題は無かったです。

それにしても、新規着工案件がなさすぎます。
昨年11月から、新規は改修の6000万のみです。
う~ん、人員削減したとはいえ、年30億はないといけないのに・・・。
こうなったら、今施工中の物件が竣工する9月に
また、人員削減かなぁ・・・・。
大丈夫か?・・・・建設業。


なんとも、不動産・建設業の冷え込みぶりは
激しいものがあり、地場ではかなり大きい老舗ゼネコンが倒産してしまいました。
この不況はある程度淘汰が進むまで済みそうもありませんね。
簡単に言うと、投資などで、日本国内の不動産の需要が数年前に伸び
おととしにピークを迎えました。ドバイ然りですね。
国内のデベロッパーはこぞって土地を仕入れ
競うように建物を建ててきました。
その需要にあわせるように、ゼネコンも人員も
確保し、需要にこたえてきました。
右肩上がりというのは難しいもので、やはり落ちるときはくるのです。
横ばいを維持するのが一番難しいとはよく言ったものです。
改正建築基準法も重なり、急激な市場悪化に対応が出来ない状態となりました。
結局、急激な需要増加と比例して地価も急激に上がり、
そのときに借金して仕入れた業者はほぼ厳しいと言うことです。

写真は、カゴメラン。
この世の中でも、なぜか私個人の仕事量は増える一方です。
今は、数百万の仕事を数件と、大規模改修の積算・見積もり
分譲マンションの定期点検を3件(150件ほど)と
百万円前後の工事を数件見積もり手配しております。
その忙しさを、忘れさせてくれる一品です。

なんとかホロもでてきました。

あ、そういえばしばらく前に来たパエパとかの
頭花ですが、ドライフラワーではなかったそうですが、
どういったルートで来たのでしょうか?
いちおうすべてドライフラワーで出回っているものですし、
偶然重なったんですかね?
いやはや

ホントにネタがなく、申し訳ない限りですね。

まぁ、眺める分にはよいですかね??

と言いますか、金がなさすぎて身動きも首も何にもまわらん状態です。
この上、今月は車の税金やら車検やら、来月は結婚式が2件あったり・・・。
マジで、ブロメリン売れんかなぁ。買いたい方ご一報ください。汗
管理が悪いといったらそれまでかもです。
が、給料安いんですよ。
おまけにボーナスが・・・・。
勤続6年ですが、いまだ10数万・・・。恥ずかしくて同窓会でいえないのです。
土日もまともに休めない上に、拘束時間は10数時間。
へたすりゃ、朝7時から11時とか。
自給に直すとありえん数字に。
たまにはぐちってよいですよね。


IMG_5697.jpg
これ、大阪来訪の際の某店由来の子。
なかなかスイッチはいらない上に、発芽は1株のみと
つらい状況です。
多分、ショートステムみたいなかんじではないですかね。


と、金の週はお金もなく身動きできない状態だったのですが、
その分いろんなこと学べたのでよしとします。
何を学んだかというと、
まぁ、現場監督としてと言いますか、建設業に携わるものとして
己の守備範囲を広げると言うか、キャパシティーを広げるというか
そのような感じのことで、いまは古い技術について
調べているところです。
広いですよ。建築やっててある程度できるようになったつもりでは
ありましたが、昔の技術の深さと広さにビビッてます。
でも、なんだか少しづつ忘れられていることがたくさん
あるような気がして、すごく楽しいですね。

と、その一環と言うか、金の週
最終日は、何とか両親の協力もあって熊本城に行けました。
いやぁすごいです。

機会があれば次回でも。
ホシクサ ブロメリン ワカレマクリ

な状態です。
ブロメリンしか今のところネタがないので、勘弁してください。

手の大きさでもわかるかもですが、まぁまぁな大きさです。
しかもほぼ常湿度。ただメタハラ近すぎて
葉が焼けれおりますが、あまり気にしておりません。

右の株で3~4株?
左で2株?
実際先週まで、右のも2株だったのですが、
なんだか進行しているようです。

この手の株別れはどうなんでしょうね。
ポソの場合は、発根せずに花芽展開までしてしまい、
やられてしまいましたので、この手も心配です。

IMG_5669.jpg
ちょいとがんばってみました。
構図がおかしいのはノータッチで。

スラウェシ産ガジョン。
ちょいとびびらせて色抜け気味ですが、いい発色です。
はよ増えんかなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。